クマのタイプやケアのご紹介☆

2018.08.26

 

こんにちは!
美容鍼灸院LaBeaute ラボーテ【大阪 京橋】です✶

今回は意外と知っているようで知られていないクマについてのお話です。


【青ぐま】
目のまわりの毛細血管の血流が滞ることで起こる青ぐま。
この最善の解決策は、なんといっても血液の循環をよくすること。
血行促進といえば、まずマッサージ。お顔全体の血液循環をアップさせるために、目のまわりだけではなく顔全体に行いましょう。
目のまわりは単に皮膚が薄いために青さが目立っているだけで、何も目のまわりだけが血行不良を起こしているわけではないのです。
青ぐまが出ているときは顔全体の血行が悪い状態だと考えてください。
そのほか、皮膚全体の代謝を促す有効成分を配合したアイクリームなどもおすすめです。
たとえば、ビタミンE、高麗人参エキスやセージエキスなども代謝をよくする作用があるので◎。
さらに、体全体の血液循環をよくするのも効果的なのでウォーキングなどの適度な運動がおススメです。


【黒ぐま】
下まぶたの薄い皮膚が、年齢とともに薄くなり弱ってくるために、たるんで影ができてしまうのが黒ぐま。
むくみが加わると、さらに目立つという特徴があります。
対処法としては、原因となるたるみを緩和するため、コラーゲンを強化するお手入れが必要に。
それにはレチノールやビタミンC誘導体、ピーリング剤などコラーゲンを増やす作用のある成分を配合した化粧品を使うといいでしょう。
これらの有効成分はシワにも有効なので、使い続ければ一挙両得の効果が得られます。
むくみに関しては、冷たい飲み物や塩分を控える、運動をするなどのほか、目のまわりのツボ押しなどが有効です。

〈黒ぐまに効果的なツボ〉
➀瞳子リョウ(ドウシリョウ)
目尻の端のくぼみにあるツボ。額のニキビにも効く。

➁救後(キュウゴ)
目の下の骨の際で、目尻から目頭に向けて四分の一内側にある。
目尻の小ジワにも有効。

➂四白(シハク)
目の下中央から親指1本分下に位置する。
顔全体のむくみ、シワ、くすみにも効く。


【茶ぐま】
小さなシミの集合体や、こすることによる色素沈着や角質肥厚などが茶ぐまの正体です。
どれもメラニン色素が関係しているので、通常の美白ケアと同じお手入れを行ってください。
もし、こすりすぎなどで角質が厚くなっているのであればピーリングが効果的です。
ただし、かゆみがあったり、湿疹ができていたりする場合、ピーリングができないので、まずは皮膚科で相談してください😉

 

LINEお友達追加😌

友だち追加

 

美容鍼灸LaBeaute【ラ・ボーテ】KYOBASHI
________________________________________
〒534-0024
大阪府大阪市都島区東野田町1-17-27
tel:0669404880
大阪メトロ長堀鶴見緑地線 京橋駅 1番出口 徒歩約5分
JR環状線 京橋駅 北口 徒歩約10分
京阪電車 京橋駅 片町口 徒歩約8分
JR東西線 大阪城北詰駅 徒歩約8分
完全予約制
10:00~20:30(最終受付19:00)
定休日:不定休・年末年始

 


美容鍼灸LaBeaute【ラ・ボーテ】NAMBA
________________________________________
〒556-0011 大阪市浪速区なんば中2-4-6 GARE NAMBA 7
tel:05053385480
大阪メトロ御堂筋線 大国町・なんば駅 徒歩約10分
近鉄奈良線近鉄 日本橋駅 徒歩約8分
南海本線  南海難駅 徒歩約3分
完全予約制
10:00~20:30(最終受付19:00)
定休日:不定休・年末年始

 


大阪/京橋/都島区/梅田/なんば/心斎橋/天満/桜ノ宮/蒲生四丁目/大阪城北詰/大阪ビジネスパーク/大阪城公園/天満橋/森ノ宮/野江/野江内代/城東区/中央区/千日前/日本橋/四ツ橋/浪速区/桜川/大国町/天王寺
美容鍼/骨盤矯正/エステ/バストケア/ボディケア/フェイシャルケア/鍼治療

 

一覧に戻る